YES GOOD MARKETが開催される
“泊まれる公園”INN THE PARK。

SHOP

今年のYES GOOD MARKETの会場となるINN THE PARK。約600,000㎡の面積を有する自然溢れる公園に、宿泊施設が完備された“泊まれる公園”をコンセプトにした新感覚のスポットだ。広大な芝生広場はのんびりと過ごすことができ、四季折々の風情は何ものにも代えがたい時間を与えてくれる。都内からも車で約1.5時間の好立地なので、首都圏で生活する人も気軽に足を運べて、普段は味わえない非日常を体感することができるのだ。支配人の矢部剛史さんに公園や施設を案内してもらいながら、YES GOOD MARKETの開催に至った経緯を教えてもらった。

30年以上愛され続けてきた
合宿施設を現代的にリノベーション

静岡県沼津市に一昨年オープンしたINN THE PARKは、自然豊かな公園の中に複合宿泊施設があり、高いホスピタリティを提供している。なによりの特徴は、公園の中に泊まれること。その魅力的なひとつとして宿泊施設がある。

まず紹介してくれたのが丘の上にある宿泊棟。ここは30年以上、林間学校などで学生たちが利用していた〈少年自然の家〉をリノベーションして完成した客室だ。1棟貸し切りの利用で、最大8名まで泊まることができるので、友人や家族と贅沢に水入らずの時間を過ごすことができる。寝室は4部屋あって、各部屋にダブルベッドが2台備わっている。

天井が高く、大きな窓からは光が降り注いで気持ち良い。この広々とした空間は、童心に帰ったようなワクワク感を覚えることだろう。中央にはリビングスペースが設けられ、団欒の時間を過ごすことができる。宿泊棟には浴室が備わっていないが、すぐ近くにお風呂棟があり、みんなで入るのも楽しいイベントのひとつとなることだろう。
「基本的には〈少年自然の家〉のままですが、木の温もりを感じられるような床や壁の塗装を施しました。今後はアート作品を飾ったり、宿泊棟で楽しんでもらえるサービス予定しています」。

地元食材を使った料理で
テーブルの上を華やかに

その宿泊棟の並びにあるサロンは宿泊している人が自由に過ごすことができ、壁一面の窓から公園や沼津市街、そして駿河湾を見渡すことができる。昼はカフェとして解放され、地元の人たちも訪れる憩いの場としての役割も。
「宿泊している人はコーヒーを飲んだり本を読んだりと好きなように使っていただけます。マッサージのサービスもあるので、リラックスしてもらえると思います。そして、6月30日までの金土日、期間限定で誰でもランチができる〈INN THE PARK 森のランチ〉を開催しているんですよ。提供の仕方にひと工夫があり、テーブルいっぱいに広がる料理を楽しんでもらえます」。

4つの宿泊棟の真ん中に位置する屋外ダイニング。ここでは地元の食材をふんだんに使った絶品料理に舌鼓を打つことができる。自然に囲まれながら食べると一段と美味しく感じるはず。
「宿泊者の夕食は、地元野菜を使ったスープや生野菜のバーニャカウダー、スペアリブ、ステーキなどをお出ししています。そして、5/11のYES GOOD MARKETでは、この屋外ダイニングで静岡のスペシャルな食材を中心にした本格料理を体験型のメニューで楽しめる予定です。」

屋外ダイニングから丘を下っていくと、そこに広がるのがメインの芝生広場。のびのびと体を動かしたり、まったりと風を感じたり、それぞれの時間を過ごすことができる。YES GOOD MARKETが開催される初夏には木々に緑が生い茂った森のような空間になるそうだ。
「ハンモックマッサージやお散歩トレッキング、パークヨガにブッシュクラフトなどのアクティビティも準備しています。家族みんなで楽しめることはもちろんのこと、子供だけで安全に遊べるプランや大人だけでゆっくり過ごせるプランを提供して行く予定です」。
ここがYES GOOD MARKETのメイン会場となるマーケットエリア。約80店舗のショップや飲食店が立ち並ぶ。

非日常的な自然の中での宿泊体験
日本唯一の空中に浮遊するテント

そして、INN THE PARK一番の目玉とも言えるテントエリア。林の中に球体のテントが設置されていて、その光景はまさに異空間。吊りテントとドームテントが8張り並んでいて、夜にライトが点灯されると幻想的な風景となる。
「手付かずの真っ暗な林でしたが、間伐をしてあげることで光が入りテントを設置することが出来ました。自然の中に現れた球体のテントは無機質な存在感があり、そこに泊まることで非日常を味わってもらえます」。

球体テントの中はベッドが2台設置された定員2名の贅沢な空間。天窓からは木漏れ日が差し込み、自然を感じながらベッドに寝転ぶことができる。
「吊りテントは昨年の大型台風にも耐えるほどの強度があるので、安心して宿泊いただけます。宙に浮かんだ吊りテントがあるのは、日本中ここだけ。今後も増設していくつもりです。YES GOOD MARKETでも泊まることができましたが、おかげさまで宿泊券は即完売しました」。

静岡の大自然の中から
最先端のカルチャーを発信

公園の道路沿いには桜並木があり、それは鎌倉を舞台に四姉妹の絆を描いた映画のロケ地として使われたほど美しく、夏には湧き水が流れる小川に蛍が飛ぶ。こんなたくさんの魅力に溢れたINN THE PARKでYES GOOD MARKETを開催することとなった経緯とは?
「僕の周りにも、たくさんの人が昨年のYES GOOD MARKETへ遊びに行っていました。ファッションやアート、音楽、ライフスタイルといったカルチャーを発信していて、とても魅力的に感じ、僕も同様の提案を施設から発信していきたいとずっと考えていたので、湯本さん(SEE SEE ディレクター)にINN THE PARKでの開催を打診したんですよ。地元の人も他の地域に住む人にも、静岡からカルチャーを発信できるということを伝えたかったんです。これからはYES GOOD MARKETを皮切りに、さまざまなイベントを開催して、特別なアートや音楽などのカルチャーに触れられる場所にも成長したいと思っています。」

information

泊まれる公園INN THE PARK
住所:静岡県沼津市足高220-4
電話番号:055-939-8366
https://www.innthepark.jp

PHOTO/DAIKI KATSUMATA TEXT/SHOGO KOMATSU